FORCE

Freedom Science

ビジネス・心理・マネタイズ

Youtuberは儲かるのか?仕組みを分かりやすく解説してみた。

カズです。

 
こんな質問を頂きました。

=================

Q:YouTuberって儲かりますか?

毎月の給料だけだと
生活が厳しいので副業として
始めていきたいと思ってます。

YouTubeでお金を稼ぐみたいなのを
よく聞くのでそういうのは素人でも
出来るのでしょうか?

知識がなさすぎるので
ぜひアドバイスを頂きたいです。

=================

Youtuberについての質問は、
いただくことがかなり多いです。

 

今回は、


Youtuberは儲かるのか?

 

という回答を僕なりに
記事にしたいと思います。

 

まずもったぶらずに
結論から申し上げます。

 

儲かりません。

 

詳しく解説します。

 

  

YouTuberによる社会現象 

 

「YouTuber」という単語は
今や誰もがよく聞きます。

 

たった数年で
社会現象になりました。

 

とある学校で行った男子中学生の
将来なりたい職業:第3位は、
「YouTuber」だそうです。

f:id:netks01:20170826183822j:plain

アメリカの調査ではありますが、

 
YouTubeがテレビを超えてしまった」
という統計データのニュースも存在してます。
引用先:Survey: YouTube More Popular Than Live TV

 

これはおそらく
日本も同じでしょう。

 

テレビよりYouTubeを見てる
ということを自覚できる人も
いると思います。

 

またトップユーチューバーは
すごくお金持ち、というイメージも
広まっていると思います。

 

例えば人気ユーチューバーの
ヒカルさんをご存知ですか?

 

彼は2017年の5月に放送された
テレビ番組にて

 

今年の年収はこのままいけば
3~5億円に達すると公表しました。

 

f:id:netks01:20170826184535j:plain

 

僕の知り合いに
有名ではありませんが、

 

20歳でYouTubeだけで月40万
自宅で稼いでいる人もいます。

 

しかし、こういった事実を
知っていてもなお


僕の結論は、YouTuberは儲からない
ということです。

 

その理由を今からお伝えしますが、

 

そもそもなぜYoutuberは収入を得れているのか?

 

という事から考えてみましょう。

 

一言で言うと彼らは、

 

広告収入で収入を得ています。

 

動画を視聴している時に
広告が流れた経験はありますよね?

 

また動画の下に広告があって
別のページに飛んだ経験も
あるでしょうか。

 

簡単にいうとあのような広告を
クリックしたり再生したりするにつき、

 

企業側が広告収入を
わざわざ払ってくれているのです。

 

つまり彼らは芸能人やスポーツ選手が
CMに抜擢されるのと同じで

 

いわゆる「広告塔」です。
マスコットキャラです。

 

そのため毎日面白い動画や
再生回数が伸びそうな動画を
配信して鬼頑張ってるわけですが、

 

彼らの収入の生み出し方は

 

崩壊するのが
目に見えています。

 

企業がYouTubeにお金を払う理由

 

そもそもなぜ企業がYouTube
広告収入を払うのかというと

 

ばらまいた広告から


自社商品を買ってもらうため
なわけですよね。

 

しかし、ご存知かもしれませんが
YouTuberを見てる人たちの多くは

 

「子どもたち」です。

 

当たり前ですが、


いくら子どもに広告を見せても
お金がないので商品は売れません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
結果、企業側は若年層向けの
商品の紹介しか広告で出来なくなる
    ↓
利益がガクンと下がる。
    ↓
広告に出せるお金が減る。
    ↓
広告収入が減る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

みたいな循環が生まれるわけです。

 

これは単なる未来予測ではなく
すでに実例としてYouTube内で
巻き起こっている事象なのです。

 

YouTubeによる規制

 

YouTubeは一回の再生回数につき
0.1円の広告収入がありましたが、
今も下がり続けてる
傾向にあります。

 

そして2017年3月、
世界6位の広告代理店である
フランスのHavas(ハバス)は

 

YouTubeから広告を撤退したと
報じられました。

 

それに続いてコカコーラやペプシ
ウォルマート、ディッシュ・ネットワーク
スターバックスGMなどの大手企業も
次々に撤退を発表しました。

 

さらに、その翌月の2017年4月


YouTubeは再生回数1万回を
下回る動画の広告非表示の規制

 

を発表しました。

 

さらにさらに、2018年の2月

 

「登録者数1000人以上」
「過去1年で4000時間の視聴時間」

これら2つの基準を満たすチャンネルでなければ、
広告は付かない仕組みとする。


という基準発表も
公式に行いました。

 

こういった変化によりYouTubeは今、

 

限られたトップの人しか
生き残れない世界へと移行してきています。

 

広告非表示の規制や掲載基準の変化により
少ない再生回数でもそれなりに
副収入を得ていた個人は破綻しました。

 

これは今後さらに増えていき、
YouTuber難民が増加するでしょう。

 

最近だとトップのYouTuberも
このままではマズイと
収入が減ってきたことを危惧し始めて

 

企業と提携したり、テレビに出たり
音楽を出してみたり、

 

別のキャッシュポイントを求め
色々と行動をしているわけです。

 

もし動画を投稿すれば
お金が稼げるんじゃないかと軽く
思っていた人は考えを改めてください。

 

「YouTuber」はめちゃくちゃ大変。

 

映像を見ているだけでは
気づきにくいかもしれませんが、
これが事実です。

 

動画コンテンツを
毎日量産するのは初心者には
到底難しい行為ですし、

 

長期的なことを考えて
YouTuberというビジネスモデルは
未来がありません。

 

これらの要因からも

 

「YouTuber」として
広告収入で生きてくのは
非常に無謀なことだ、

 

というのが僕の見解です。

 

YouTubeの真の活用法

 

そのためYouTuberは
あまり肯定出来ないのですが、

 

YouTubeをビジネスに
活用するのは大賛成です。

 

例えば、1度作り上げた動画コンテンツは
一生無くならないので上質な集客媒体になります。

 

動画1つにつき、自分の分身を
ひとり作れるようなものです。


その分身に集客トークをさせたり、
セールストークをさせたり
授業をさせるのもいいでしょう。

 

使い方は無数にあります。

 

またGoogleさんというのは
ユーザーたちにより良い情報を
提供したいがために

 

質のいいサイトや
オンラインコンテンツを
検索上位に上げてくれる
特質を持っているのですが、

 

その性質から見ても
現代人が検索時に求める
「動画」という媒体を
使わない手はない訳です。

 

つまり、動画という映像媒体は
ツール(道具)として超超優秀。

 

商売活動にも十分
活用できる代物です。

 

結局のところ、YouTuberが
儲からない・安定しない理由は
アクセスをお金にする、という

 

キャッシュ化の部分

 

を他人任せ、企業任せに
しているからです。

 

Youtuberはあくまで一般人。

 

面白いことを素人なりにして
お客やアクセスを集めることは出来ても


それをお金に変える、という部分は
てんで素人です。

 

(だから事務所で雇用されてる)

 

新時代のYouTuberの在り方!?

 

逆に言えばYouTuberが個人で
キャッシュ化することに特化すれば
莫大な収入を誰にも依存せずに
自らの手で作り出すことも可能です。

 

例えば、はじめしゃちょーを
例にしてみましょう。

 

f:id:netks01:20170826223646j:plain


彼が自分で無名動画投稿者に向けて

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ無名大学生だった僕が5年で
登録者日本一のYouTuberになれたのか
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

的なコンテンツを有料で提供して
具体的なアクションプランや考え方を
シェアすれば簡単にお金は稼げます。

 

コンテンツを1万円にしたとしても
数百万円は一瞬で稼げるでしょう。

 

会社にも、他人にも頼らずに
大金を稼ぐことができます。

 

個人で客集めからキャッシュ化まで
自らの手で作り上げる事ができる
スキルこそが「究極の安定資産」と
言えるでしょう。


お金を稼ぐことが
できることはもちろん、
他のビジネスへの
応用も可能です。

 

YouTubeがどんなに規制を作ろうが
広告収入の再生回数単価が減ろうが
明日YouTubeが無くなろうが、


まったく関係ありません。

 

イデアが湧き出てきます。
時代に左右されません。
何も怖くありません。

 

しかし、これは極論YouTuberに
限った話ではありません。

 

世の中のバイトや雇用形態で
収入を得ている人も同じです。

 

もし明日リストラされてしまったら
ほとんどの人は収入0(ゼロ)。

 

そういう立場だということは
自覚しておいた方がいいと思います。

 

僕の友人でも単なる会社の事情で
解雇された人とかいますからね。

 

ただビジネスを作り上げるスキルを
自らの耳と耳との間に知識として
身につけておけば、

 

この資本主義において
最上級の安定と心の余裕、
なにより自分自身に強い自信を
手にすることが出来ます。

 

少なくとも僕はそうでした。

 

結論

 
結局のところ、
YouTuberをやるにせよ何にせよ
副業だろうが本業だろうが、

 
今以上にお金を稼ぎ、儲けること
収入柱を増やすことを本気で
展開していきたいのなら、


自分自身の
ビジネススキルを
身につける


という点におちつきます。

 

それが地道なようで
収入をあげる一番の近道です。

 
心に刻んておいてください。

  

ではでは、また

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました!

 

 

追記:

 

大物YouTuberである
シバターさんが僕とは
少し違う側面からですが(笑
意見を述べてます。

 

彼はいつもリアルな話を
してくれますからね。

 

参考にしたい人はどうぞ。

youtu.be

 

 

 

 

【無料プレゼントのお知らせ】

友だちになって特典をもらおう!

f:id:nefreeks:20180617024909p:plain

LINEを友だち追加してくれた人には
僕が実際にどうやってネットで収入を
得ているのかを具体的に解説している
特別資料をプレゼントしています。

 

あなたもコレをきっかけに
ネットからお金を稼いでみてください。

f:id:nefreeks:20180614113803p:plain

この教科書であなたが得られるものは…

・お父さんの年収を超えた小学生の話

・パソコン1台で「億」を稼ぐIT起業家が
お客さんに絶対教えない第2の収入構築法

・ネット素人が初期費用0(ゼロ)で
◯◯を使って年収を2倍にする方法

・「新時代の働き方」時間と場所に
まったく左右されずに
週休4日で働ける
自由すぎる
仕事スタイルの作り方       

などなど

 

有料級ノウハウを無料で差し上げてるので、
“数十万円”のお金を受け取るイメージで、
この資料を今すぐ受け取ってください。

 

▶︎プレゼントを受け取る
(クリックすれば友だち追加できます。)

追加した瞬間に僕からメッセージが届きます!
そこにプレゼント資料が添付されています。

 

※友だち追加しても迷惑なLINEが定期的に送られてきたり、あなたの情報が流出することは絶対にありません。どうぞご安心ください。