FORCE

Work Shift Club

ワーク・シフト部

伝説のフィッシャーマンが活躍する世界

カズです。

 

ビジネスで「稼ぐ金額」を
爆発的に高める極意について
お話していきます。

 

ここを理解している人と
そうではない人とでは、

 

「収入の桁が違う」

 

といっても過言でない
超・超・超重要なトピックです。

 

 

伝説のフィッシャーマンが活躍する世界

 

f:id:nefreeks:20180710175214j:plain

 

伝説のフィッシャーマン。

 

それは初代遊戯王にて
梶木漁太という当初、全国大会
第3位の実力者ということを忘れ去られ、

 

完全にかませ犬扱いされてしまってる
海のデュエリスト

大切に大切にしていた
「キーカード」のことですが、

 

今からのお話には彼のことも
彼が大切にしていたカードも一切
関係ありませんのでご了承を。笑

 

f:id:nefreeks:20180710174947p:plain

 

今が今から話したいテーマは、

 

ずばり

 

マーケティング

 

この概念を理解していくと
ビジネスで稼げる金額が
本当に変わっていきます。

 

ネットビジネスを
やったことがあるけど
売り上げが作れなかった人は
特に学ぶべき要素でしょう。

 

単語として聞いたことはあるけど
よく分からない!って人が
多いと思います。

 

今日をキッカケに
少しずつ理解していきましょう!

 

そもそもマーケティングとは

 

営業マン(営業担当)の前に
お客様をつれてくること by 神田昌典

 

マーケティングの究極の目標は
売り込みをなくし、商品が勝手に
売れるようにすることである by P.Fドラッカー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

様々な起業家・経営者・マーケターが
それぞれ自由に定義しているのですが
一貫して主張している点は、

 

1、セールスの前に行われる
2、セールスをラク
 (簡単)することが目的

 

上記、2点です。

 

ひと言で言い表すなら、

 

「売れる仕組みづくり」

 

なーんて表現されることが
多いシロモノです。

 

ただこうやって聞いているだけでも、
どうもマーケティングの正体って
とらえにくいですよね。

 

僕も最初はそうでした。

 

しかし、このマーケティングという
概念を理解できるようになってくると
ビジネスは上手くいくようになるんです。

 

僕なりにお伝えしていくので
よーく注目していてくださいね。

 

いいですか?

 

難しい定義はいいので、
マーケティング思考の基本は

 

「釣り」と同じ

 

と覚えておけばOKです。

 

f:id:nefreeks:20180711144427p:plain

 

例えばあなたが
「タイ」を釣りたいとします。

 

そう考えた時、釣り師のあなたは
いったい何を考えるでしょう?

 

・タイの餌って何だろう
・季節はいつがいいかな
・気候はいつがいいかな
・沖がいいかな・浅瀬がいいかな
・ボロのつりざおがいいかな
 すごいつりざおがいいかな

 

様々な思考を巡らし、

 

正しい回答をつなぎ合わせて初めて
タイキングを釣ることが出来ますよね。

 

もし仮に餌を間違えただけでも
お目当のタイは釣り上げることはできません。

 

この思考論こそ、

 

マーケティングなんです。

 

つまり、釣り上げたい「お客さん」を決めて
そのお客さんにどんなアプローチをすれば
釣り上げることが出来るかを
考えること・実践すること。

 

これらすべてがマーケティングです。

 

今までの長い人類の歴史の中で
無数の試行錯誤を繰り返した
ビジネスマンたちのおかげで

 

「こうすれば売れやすくなる」

 

というマーケティングテクニックも
たくさん存在しててビジネス書には
そういうのがゴロゴロ記されているのですが、
初心者には難しいでしょう。

 

まず今回覚えておいてほしいことは、

 

世の中においては
品質が良いモノが
売れているのではなく、

 

マーケティング
優れているモノほど
バカ売れしている

 

という事実です。

 

もちろん品質が良いということは
売れる要因ではあるのですが、

 

「品質の良いもの=売れている」
という公式が成り立つわけではなく、
マーケティングが上手=売れている」です。

 

現代はモノが売れにくい時代と
呼ばれていますが、

 

違います。

売れてるモノは
売れてます。

 

つまり正確に言えば、
マーケティングがちゃんと出来ないと
モノが売れない時代という事です。

 

世界的大ヒット作に隠された秘密

 

金持ち父さん貧乏父さん

 

というビジネス書を
ご存知ですか? 

 

f:id:nefreeks:20180710180556j:plain

 

この本は物語の主人公に
ーーーーーーーーーーーーー
1多くの資産を持つ金持ち父さん

2生涯を労働者として真面目に生きた
 お金持ちとは言えない貧乏父さん
ーーーーーーーーーーーーー
がいるという設定で、

 

2人の父親の全く異なる
「教育論」について疑問を抱き、

 

それぞれの教訓を比較しながら
読者は学びを得ていくという
面白いストーリー展開なのですが、

 

この本の評価や
あらすじについては
ぶっちゃけどうでもよくて 笑

 

注目してほしいのは
この本の裏表紙の以下の「絵」です。⬇︎

www.instagram.com

 

わかります?これ。

 

貧乏父さんは「肉」を餌にして一本釣り。
金持ち父さんは網漁をしています。

 

あまり注目されてないのですが、
お金持ちは総じて

 

「マーケター」ということです。


釣るのが上手いのです。
釣り師です。

 

フィッシャーマンです。

(伏線回収 笑


この秘密を暗に
示してるんですね。

 

マーケティングを制するものは
ビジネスを制します。
お金を引き寄せます。


着実に身につけていきましょう。

 

最後に

 

最後にマーケティング力を
鍛えるワークを提出して
おきましょうか。

 

CDプレイヤーを
現代で売ってみてください。

 

あなたならどうやって売りますか?

 

考えてみてください。

 

ちなみにとある企業は
2014〜2017年にかけてCDプレイヤーを
販売してバカ売れしてるそうです。

 

(答えに自信がある人は
ぜひ僕に個別でご連絡を。笑)

 

とにもかくにも
マーケティングの重要性
覚えておいてくださいね。

 

僕の情報発信で得られる
ひとつひとつのノウハウを
見逃さないでくださいね。

 

ではでは、また。